BLOG

SAKE MEGURI (サケメグリ)のテストマーケティングの統計で、

「蔵見学の最後に、地酒を堪能してから帰りたい!」

というコメントが非常に多く見受けられます。

私としては、日帰りではなく、“茨城県北地域で宿泊していってほしいな”という気持ちが本音ではありますが、お客様のニーズもきちんと応えていきたいとお店を探すことに。

そこで、駅から歩いていける距離で、茨城県の地酒、特に茨城県北地域の日本酒をたくさん置いてくださっている居酒屋・小料理屋を探していく旅をしています。

その一つとして、今回、日立市内の駅近のおしゃれ居酒屋をとある蔵元さんよりご紹介していただき、アテンドまでしていただきました!(親睦会という名の・・・ほにゃらら飲み会(o´ω`o)ノ)

 

炭火焼 あぐらとは

JR常磐線・大甕駅(Ōmika Station/おおみかえき)の東口(地上出口)を出て、南方面へ線路に沿って5分ほど歩くと住宅街にひょっこり出てくる『炭火焼 あぐら』。

大甕駅で居酒屋というと東口からまっすぐ駅前の通り、もしくは東口出てすぐ北側周辺に密集しているイメージですが、今回は南側です。

『炭火焼 あぐら』は、住宅街に佇む隠れ家的なお店です。

店名『あぐら』の由来は、思わずあぐらをかいてしまうようなゆったりと心地よい空間の中で、肩肘張らずに本格的な和食・炭火焼きを楽しんでもらいたいという思いから名付けたそうです。

お席のタイプは、

  • テーブル(4×26×1
  • 掘りごたつ(5×16×2
  • カウンター(1×6
  • お座敷(10×330×1にも可)
  • 貸切(60×150名以上で貸切可)

と、地元では比較的大きめのお店です。

貸切タイプは、お座敷席とテーブル席全て使用するため、お席が離れてしまうとのこと。

お店の照明がとても雰囲気が良いので、結婚式の二次会などに利用されると良いかもしれません♪

 

炭火焼 あぐら 日本酒メニューの特徴

『炭火焼 あぐら』では、日本酒のほかにも、梅酒、ゆず酒、ビール、ワイン、シャンパーニュなど様々なお酒が置いてあります。

季節や仕入れ状況によってメニューは変わりますが、他の居酒屋さんと比較すると、

  • 唎酒しやすい茨城県の地酒があること
  • ワイン、シャンパーニュのチョイスが素敵

というところが推しポイントです。

ここで「唎酒しやすい」というのは、特徴が異なる日本酒が厳選のうえチョイスされていると感じました。

日本酒初心者からすると種類が多すぎてもどのお酒を選んだらよいか迷ってしまいますが、たとえば、3種類注文したとしても明らかに違いがわかるチョイスがされています。

日本酒は、ご存知の通り、透明な飲みものです。

ワインは葡萄の果皮の特徴によってどの品種の葡萄なのかある程度、容易に当てることができます。

しかし、日本酒は熟酒・古酒などを除き、おおよそ無色透明です。

その中から、純米吟醸酒、大吟醸酒、本醸造酒など、ズバッと当てることはなかなか難しいものですが、『炭火焼 あぐら』では、特徴が明らかに異なるものを揃えているため、私にとってはとても唎酒しやすかったです!

といってもまだ初見ですし、隣に蔵元さんがいてくれたからじゃないのか(oo)ン?というのはさておき、ラインナップされていた日本酒をここでご紹介しますね^^

なお、その時々により仕入れのメニューは変わりますので、飲みたい日本酒にこだわりがある際には、お店を訪れる前に、お電話等でのご確認を願い致しますね モシモーシ>(´▽`[]ゝ

 

炭火焼 あぐら 茨城地酒のラインナップとお食事

たくさんの日本酒がありますが、今回は、茨城県内の地酒に絞ってご紹介します♪

▶︎茨城県北地域

【大観<富士大観>】【森嶋】森島酒造株式会社(日立市)
【富久心】合資会社椎名酒造店(日立市)
【十王蔵】菊乃香酒造株式会社(日立市)
【八溝】株式会社家久長本店(久慈郡大子町)

▶︎茨城県北地域以外

【御慶事】青木酒造 株式会社(古河市)
【太平海】特別純米:府中誉株式会社(石岡市)
【山桜桃】純米大吟醸:須藤本家株式会社(笠間市)
【来福】純米大吟醸 超辛口:来福酒造株式会社(筑西市)

 

『炭火焼 あぐら』は、日立市内の居酒屋さんなので、日立の酒蔵の日本酒揃ってました♪

さて、ここで『炭火焼 あぐら』のお食事と、茨城県の地酒とのペアリングのご紹介をしようと思っていたのですが・・・。

蔵元さんとの話に夢中になってしまい、お食事の写真を一枚も撮影してなかったという・・・!

大失態・・・(;゚ω゚)(゚ω゚;(゚ω゚;)ナ、ナンダッテー!!

とりあえず、壁に貼ってあった限定メニューをこちらに!

あぐらオリジナル黒ビールもあるんですね!
(話に夢中でブログ書きながら今気づいた・・・)

ちょっと思い出してきた。

『炭火焼 あぐら』では、つくば地鶏の炭火焼の焼き鳥が自慢のお店でした!
(お店の名前に「炭火焼」って書いとるやーん(-ω-` ))

炭火焼きにこだわった、あぐらの焼き鳥は全てがつくば地鶏で、強火の遠火で調理をするので「外はパリッ、中はふっくらとジューシー」なのです。

モモ、ぼんじり、ネギマ、砂肝など好きなものをそれぞれチョイス!

それと、日立市といったら海に近くミネラル分が豊富な日本酒にあう、お刺身盛り合わせもいただきました。

定番のオススメメニューとしては、

  • しらすと明太子のアヒージョ
  • 手羽先甘唐揚げ
  • 鶏の生ハム

があります。

というわけで、みなさん、大甕駅から近いので、『炭火焼 あぐら』で、茨城の地酒(特に茨城県北の地酒)を、堪能してみてくださいね♪

 

関連記事♦︎
【県北酒蔵見学】森島酒造株式会社をご紹介いたします!

【県北酒蔵見学】森島酒造株式会社をご紹介いたします!

——————————————————–
炭火焼 あぐら
Sumibiyaki AGURA
〒319-1221 茨城県日立市大みか町1丁目7-17 
TEL050-5356-1793 / 0294-33-9029
アクセス:JR常磐線 大甕駅(おおみかえき) 徒歩5
営業時間:17:30-24:00
定休日:日曜日
——————————————————–