BLOG

雨情の里港まつりのステージショーとお客様のお目当ては?

雨情の里港まつり(うじょうのさとみなとまつり/Ujoh-no-sato Minato-matsuri)とは、茨城県北茨城市関南町仁井田の大津漁港で毎年11月第1日曜日に開催されるお祭りです。

→雨情の里港まつりの詳細は、昨年のブログ記事をご覧ください。

北茨城市の魅力を市内外に発信しようと北茨城市、北茨城市商工会、雨情の里港まつり実行委員会が主催となり、今年で31回目の祭典。

漁港の広い敷地で開催される雨情の里港まつりは、毎年大勢の家族連れや観光客が訪れ、来場見込みは毎年増加し、主催者発表は約8万人。

私は今年で3回目の参加になりますが、毎年、晴天◎

なんと、11月第一週の日曜日は過去にほとんど雨が降ったことがないとのことで緻密に計算されこの日に毎年開催されているそう。

午前9時に、各種団体の女性約100人が着物やハッピ姿で踊る「雨情おどり」で祭りがスタート。

ステージでは、その後、主催者の来賓挨拶。

雨情おどりが再度行われたあと、10時から特設ステージにて北茨城の名物であるアンコウの吊るし切り。

これは、開催前の写真ですが、ステージとの距離が近いため、とても大きなアンコウを間近で鑑賞することができます。

その重さ、なんと約18kg!

ここで解体されたアンコウは、北茨城民宿組合の皆さん手作りで1杯200円のアンコウ鍋として提供されます。

チケット販売は、9時頃からですが、あん肝がたっぷり染み込んだ鍋が出来上がった頃には、長蛇の列。

アンコウ鍋のほか、先着500名に、大津漁協によるホッキ貝の無料配布も開催され、こちらはお昼前から並ぶ方も!(13:30頃から配布開始!)

毎年並んでいる方は、配布場所がわかりますが、今年は看板が見当たらなかったため、「どこに並ぶの?」と、おばあちゃんに聞かれる私。

アンコウの吊るし切りの後の特設ステージでは、

  • 志摩幸子 歌謡ショー
  • フラダンス、タヒチアンダンス
  • 地元大津町に伝わる「御船祭保存会」によるお囃子
  • よさこい YOSAKOI

などがお祭りを盛り上げてくれます。

が、なんといっても、メインは、お笑い芸人さんのお笑いライブ!

2019年の今年は、「ルネッサ〜ンス!」でおなじみの『髭男爵』のおふたりが12時30分~、14時00分~の2回公演を行いました!

 

雨情の里港まつり2019 出店団体・組織

毎年約8万人が訪れる雨情の里港まつり。

広大な場所のため、催しの種類ごとA)〜E)の5つのエリアに分かれています。

すでに上記でご紹介した、
A)特設ステージ:ステージショー
B)お祭り広場:ホッキ貝無料配布、アンコウ鍋販売、豪華水産加工品のお楽しみ抽選会

のほかに、

C)産業祭広場:企業・組織・団体のPRエリア
D)特産品広場:北茨城市内の飲食店ブース、各市町村エリア
E)バザール広場:漁業体験コーナー、ヘリコプター遊覧など

 

C)産業祭広場では、北茨城市を始め県北地域の<発表/即売/展示>ブースが出店。

  • 大津平潟漁協・加工組合:水産加工品のPR、試食販売
  • 北茨城市食生活改善推進連絡会:がん検診パンフ配布、大腸がんクイズラリー
  • 北茨城市役所保険年金課:健康測定器による健康チェック
  • 北茨城青年会議所:チャリティライブ
  • 北茨城ロータリークラブ:ポリオ撲滅キャンペーンチャリティ
  • 北茨城桜ライオンズクラブ:豚汁、りんご、ぶどう、きのこ、焼芋
  • 北茨城市地域おこし協力隊:ガーランド(旗)づくりのワークショップ
  • 北茨城市消防本部:火災報知器PR、消防車両展示、ロープ渡過体験
  • 北茨城市建築職組合:住宅相談、まな板、木工製品の販売
  • 北茨城市国際交流協会:ネパールカレー、ナン、飲物、衣類等販売
  • 北茨城市腎友会:腎移植キャンペーン
  • 茜平ふれあい財団:ピザ、ガラス工芸品
  • 五浦天心焼研究会:五浦天心焼(陶器)の展示販売
  • 常陸國特販グループ:水産加工品(干物)、アメリカンドック
  • JA常陸:農畜産物・花園牛の販売PR、りんご、野菜、お雑煮、山菜おこわなど
  • いばらきコープ:商品の試食・PR、ガラポン抽選会
  • 茨城新聞社:けんぽくミニ編集局
  • 茨城県トラック協会県北支部:協会PRグッズ配布、交通事故防止啓蒙グッズ配布
  • 心身障害者第一第二福祉センター:はがき、ビーズ、手芸品等の販売
  • 教職員組合(横浜):神奈川県名産品のチャリティ販売(横浜中華まん、横浜サイダー)
  • ようそろー物産館:海鮮唐揚、生ビール、ソフトクリーム、枝豆
  • ODK:LED製品の展示販売、飲物、米
  • (株)ジェイ・オー・エヌ・七二:自社製作のFRP製品の展示、来場者と展示品との記念写真撮影
  • サラヤ(株):自社製品・活動、新設工場のPR
  • (株)全木商:ホルモン焼き、ビール
  • そのほか、旧車愛好会/KIFA(北茨城国際交流会)/商工会青年部/市内工業団地経営者協議会ブースも。

JA常陸さんブースだったと思いますが、交通規制がかかる30分前の8:00頃から長蛇の列!

なんだろう…とのぞいてみたら、バケツ1杯分のミカンが500円。
毎年恒例なんだそうですよ^^

D)特産品広場では、北茨城市とゆかりのある市町村ブース

<北茨城市内>

  • 万年屋菓子店:北茨城銘菓販売
  • ラーメン和なり:あんこうラーメン、焼きそば、かき氷、ポテトフライ、生ビール、サワー
  • まえけん:鮟鱇ひとすじ、鮟鱇唐揚げ、どぶ汁、生ビール
  • ぎゅうぎゅうきっちん:雨情の里牛ハンバーガー、他
  • 風月堂菓子舗:五浦最中、常陸大黒どら焼き、他
  • よっこらしょ:牛すじ煮込み、もつ煮

<他市町村>

  • 茨城県筑西市:スペアリブ、ベーコン串、もつ煮、肉巻ごはん、筑西焼きそば
  • 茨城県坂東市:野菜、将門米、将門煎餅、木工品、ガラス製品、日本酒
  • 山梨県甲斐市:特産品販売、観光PR、やはたいぬグッズ販売
  • 長野県中野市:のうりんご、きのこ販売、きのこ汁無料販売
  • 鹿児島県南さつま市:焼酎、みかん、特産加工品

<特別協力>として、
高萩警察署 / 市消防署 / 防犯連絡協会 / 交通安全協会 / 北茨城医師会

この他、<体験>では、
セグウェイ無料体験(筑波銀行) / 漁業体験コーナー(大津漁協) / ヘリコプター遊覧(ジャパンフライトサービス)、スラックラインもありました^^

 

日本酒「松盛」のブースが出店しました!

E)のバザール広場では、今年も『北茨城唎き酒同好会』のブースを出店。

「日本酒ブース欲しいよね・・・」という声があり、昨年より発足した『北茨城唎き酒同好会』では、北茨城市の「株式会社アドサポート」と、茨城県北地域の酒蔵さんとのコラボ出店。

アドサポートでは、モツ煮と生ビールの提供。

今回、ご出店いただいたのは、常陸太田市の「岡部合名会社」!
岡部彰博専務が来てくださいました♪

岡部酒造さんの主要銘柄は、『松盛』。
その他の銘柄として、蔵元の名字でもある清酒「岡部」、
田植えから稲刈りまでご縁のあった皆様と造る「ご縁だね」、
甕で貯蔵した滑らかな口当たりの本格米焼酎「よかっぺ」、
「松盛」をベースに地元産100%の白加賀梅を使用し、果糖を使ったさわやかで甘酸っぱい梅酒の「ウメザカリ」などがあります。

会場の中央に特設ステージ(紫色部分)がありますが、そのステージを背にして真正面に左右に分かれて各種ブースが出店。

『北茨城唎き酒同好会』のブースの場所は、ステージにほど近い、左手側に出店しました!

岡部合名会社で今回ご提供いただいた日本酒は

1)松盛 大吟醸
2)松盛 純米吟醸 ひやおろし <茨城産 山田錦>
3)松盛 純米 ひやおろし
4)松盛 純米生原酒 ご縁だね
5)松盛 特別純米 蔵なま <ピュア茨城>

6)日本酒レモンサワー

の6種類、カップ1杯をすべてワンコインの500円での提供!

四合瓶での即売も!

一番人気は「松盛 大吟醸」。
二番人気は「生酒」。

私は知人を何名かご紹介でお連れしましたが、運転して帰らねばならず私は断念。泣
飲みたくてウロウロ・・・(゚-゚;) オロオロ(;゚-゚)

当日、販売された日本酒は、近隣の北茨城市内・高萩市内のスーパーにも置いてありますので、当日ブースに来れなかった皆様は、スーパーで探してみてくださいね!

「ひやおろし」と「生酒」は季節限定モノで適切な保管数を要するので、時期によっては購入できない場合もあります。

数種類の松盛の実物をみてから購入したい場合には、「道の駅ひたちおおた」「岡部合名会社へ直接」、ネット購入は「岡部合名会社ホームページ」を訪れてみてください。

きっとあなたに合った1本が見つかるはず♪

 

第31回 雨情の里港まつり(’2019) バザール広場 参加団体

『北茨城唎き酒同好会』を含めた出店者をご紹介いたします。

来年2020年の雨情の里港まつりへ訪れる際の参考情報になればいいな(*’▽’*)

01)北茨城唎き酒同好会:日本酒「松盛」、モツ煮、生ビール
02)北茨城市ボランティアグループ有志:衣料品、雑貨
03)コスモス:手作り小物、古着
04)グリーンふるさと特産物協同組合:ハム焼、牛タン焼、豚ドック
05)心友会:炊き込みご飯
06)はまゆう鳴子会:日用品、古着、おしるこ、コーヒー
07)Neiroボランティア同好会:チーズハットグ、綿あめ、ドリンク他
08)上相田昭友会:焼きそば、ホルモン焼、玉こんにゃく他
09)あじさいの会:日用品
10)おむすびの会:フランクフルト、ベーコン、焼おにぎり他
11)ボーイスカウト北茨城第1団:あんこ、もち、おこわ
12)桃和會:生ビール、唐揚、味噌汁
13)北茨城市地域女性団体連絡会:衣類、食器
14)心和會:つぶ貝焼、えび焼、生ビール
15)誠友会:イカ焼、しゅうり飯、あさり飯
16)大津町青年部:焼きそば、モツ焼き、かき氷
17)スキー愛好会:バザー品、健康相談会
18)大津小学校PTA:バザー品
19)元年会:ビール、焼鳥
20)常北OB会:ポップコーン、わたあめ、くじ、ドリンク
21)常北ジュニアスポーツ少年団:古着、食器、雑貨
22)神波會:焼鳥、焼きそば
23)友湯会:木炭、竹炭、竹酢液、マコモタケ、粉炭
24)常北ANGELSミニバス女子:フランクフルト、汁物、ドリンク
25)蹴友会:牛すじ煮込、肉巻おにぎり、ドリンク他
26)楽笑丸:カレーうどん、豚汁うどん、焼鳥他
27)北茨城市商工会女性部:うどん、そば、かき氷、ドリンク
28)北茨城市商工会青年部:しらす丼、ドリンク

 

駐車場は2,600台分ありますが、日本酒やビールなどアルコール飲料を召し上がる予定の方は、JR磯原駅東口、JR大津港駅前、北茨城市役所から無料シャトルバスも出ておりますので、ぜひ駅からバスでお越しください。

最寄りのJR常磐線 大津港駅から大津漁港までは、徒歩約35分ほどかかりますので、シャトルバス or 自家用車乗合 or タクシーがオススメです!

それでは、またー♪

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
第31回 雨情の里 港まつり
2019113日(日)9:00-15:00(交通規制:8:30-15:30
北茨城市・大津漁港
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –